FC2ブログ

おろかな生き物

このブログは年の差カップルと暮らす「小春日和」
(Mダックス・♀・9ヶ月)の成長記録。

おはようございます。カノンです。
今日は暗いし、重い話です。
そんな気分じゃない方はスルー願います。

-----
さて。
昨日、「スッキリ!!」で放送された、動物管理センターの実態。
見られた方も多かったんではないでしょうか?
今日はそれを見て感じたことを話します。
あくまでも私が感じたことで、もしかしたら疑問に思われる箇所も
あるかも知れませんが、どうぞお付き合いください。

20071005_01.jpg

見てない方のために説明すると、放送された内容はこんな感じでした。
■月曜日から金曜日までの檻があり、収容された曜日ごとに
捨てられた動物が入れられる。
■次にその曜日が来たら廊下に出され移動する壁によって
どんどん殺される部屋に追い込まれる。
■殺される部屋(ドリームボックスと名前がついている)まで
くると今度は自動で動く壁によってさらにどんどん奥に追い込まれる。
(その壁は逃げれないように上が反り返っている)
■いよいよボタンを押されると中に二酸化炭素が充満し、
窒息死する。(安楽死ではない)
■動物管理センターに勤務される方の話。
■取材中に猫を捨てに来た家族の話。

以前飼っていた犬が明日管理センターに行くことが
決まっていた犬でしたので、人事とは思えずなんとも
言いようのない気持ちになりました。

20071005_02.jpg

曜日ごとの檻に入れられることは知っていました。
安楽死じゃないことも知っていました。
今回の放送では実際、捨てられた犬がそのドリームボックスに
入れられて檻が閉じられていく映像までありました。
(その映像を放送することに賛否両論ありましょうが、それはここではおいといて)
その様子を見たのは初めてでした。
その映像に写っていた犬は老化による病気のため飼い主に
捨てられた犬でした。(もう歩けないから逃げることさえ出来ない)
その犬の目。
直視することが辛い映像でしたが、目をそらすわけにはいきません。
捨てたのは人間。私も人間です。
最後まで見届けました。
人間とはなんとおろかな生き物なのでしょう。

20071005_03.jpg

管理センターで働いている方が
「この(殺すための)ボタンは捨てた飼い主さんが押すべきだ」と
言われていました。全くその通りです。
取材中に子猫を捨てにきた家族の捨てる理由は
「旅行に行くから」でした。それもたった3泊の旅行に。
捨てる際、家族全員で号泣していました。
そして最後に「また猫が飼いたくなったら、ここに貰いにくる」と。
人間とは本当になんとおろかな生き物なのでしょう。

20071005_04.jpg

この放送を見た後、私は小春を見ることが出来ませんでした。
人間として犬に申し訳ない気持ちがいっぱいで。

どうしてこういう話が後を絶たないのでしょうか。
解決するにはどうしたらいいのでしょう。
犬の価格を上げればいいのでしょうか?
必ず避妊させる法律が出来ればいいのでしょうか?
飼い主資格みたいなガイドラインがあればいいのでしょうか?
保護する団体がたくさん出来ればいいのでしょうか?

私は多分それでもゼロにはならないと思います。
だって人間はおろかな生き物なんですから。

-----
ランキングはお休み。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

追伸。

TVの番組ディレクターをしてるダンナが取材した、
北九州市の動物管理センターの実話。
(今回の「スッキリ!!」と同じかどうかは、
 ダンナは見ていないのでわかりませんが)

管理センターは市の施設なので当然職員は市役所の
公務員さん。
そして、あの、殺処分のボタンを押す作業は、
獣医師の免許が必要だそうです。
その獣医師免許持ちの市職員さん談。
「動物を助けたくて獣医師の免許を取ったのに、
 なぜ殺す側に回らなければならないのか…
 やりきれなくて、何年やってても決して慣れる事
 なんてできない。
 捨てに来た飼い主こそ、ボタンを押して、
 遺骸が巨大焼却炉に放り込まれる瞬間を見届け、
 見分けの付かない大量の灰を共同墓地に運ぶべきだ」

曜日ごとに仕切られた管理檻、
入れられた当初は泣いて騒いで「出して」と訴える動物が、
処分が近づくにつれ、諦観の表情を浮かべて
黙り込んでしまうそうです。
最後の最後の一瞬まで、引き取り手が現れるのを待ちたい、
1匹でも、連れてこられる動物が減って欲しい、
その職員さんはそう言って苦悶の表情を隠せなくなったそうです。

コメントありがとうございます!

【お詫び&お願い】
★tarutomamaさんへ
コメント、入れられました?
それがお知らせだけ来てこちらに載っていなかったので、
私間違って削除しちゃった?不具合?
もしtarutomamaさんが削除していないのならば
ごめんなさい!きちんと目を通しました。
(削除してなかったら教えてください!もう一度掲載します。)

【ここからいつものお返事】
★麻樹さんへ
かなり衝撃的な映像でしたし、働いてある方の
喋り方からどうやら福岡じゃないかと思っているので、
すごく恥ずかしかったです。
そうなんですよね。最初は怒りとか悲しみの感情が
襲ってくるのですが、それ以後は言葉に出来ない
感情がグングンと。涙が止まりませんでした。
犬たちの目。全てを包括したような目。
確かに小春が幸せに暮らせるようにするのがまずは私たちの
勤めだなぁ…と思いました。
これだけしか出来ない自分も情けないですが、
目の前のことが出来ないと次の事も出来ないですもんね。
って、私も意味が分からない文章になっちまいました…

★かこさんへ
子猫を捨てた家族が号泣してるんですよ。
その涙の意味が全然分からなくって。
「また貰いにくる」ってその子は捨てたその子猫では
ないのに。記事には書きませんでしたが、その映像を見て思ったのは
「じゃあ、いっそのことあなたたちが子供の目の前で子猫を殺してくれ」
でしたね。(ってちょっと過激かしら?でも本当にそう思った)
日本って本当に遅れているのですね。
かこさんの上のコメントのともよさんはイギリスに住んであるのですが、
やっぱりかこさんと同じようなコメントだし。
恥ずかしいなぁ…。
日本が大好きだからもっとどうにかなって欲しいです。
って明確に言えないあたりがまた情けない。
確かにレスキュー隊っていないですよね。
以前飼っていた犬が海に落ちたことがあって警察に通報したのですが、
「海の住所を教えてください」って。知るかっ!って切りましたし、
その時連絡先を伝えていたのですが、「落し物係」から
連絡ありましたもんね。動物は「落し物」に分類されるらしくて。
(海に落ちたから「落とし物」ってわけじゃなかったみたい。)
オブラートに包んだ話ではなくてもっとリアルな現状を
伝えていかなければ大変なことになるかもしれませんね。
はぁ~、情けない。

★ともよさんへ
ともよさんのコメント、ためになった。
私、昔からずっと将来お金が貯まったら犬の何かを
しようと思っているのです。
でも何をしていいのか全然分からなかったんだけど、
ともよさんのコメントに沢山ヒントがあるように感じました。
そうだよねぇ。
今までなんとなくおかしいと思っていたのですが、ガラスケースに
入れられて売られてるっておかしいよね。
私が以前犬を飼っていたときがちょうどペットブームのはしりの時期で。
ペットショップがすごいことになっていたなぁ。
当時は「MIX犬」じゃなくて「雑種」だった我が犬を連れてペットショップに
行った時の肩身が狭い思い、今でも思いだす。
あれって異常だよね。(そのせいか未だに「血統種」っていい方が好きじゃない)
動物にブランド的価値をつけて売る日本。
ブームになればそれに安易に乗っかる日本。
それが生き物でない場合はいいですが、犬や猫になったら話が違ってくるよね。
捨てに行く場所があるってのもおかしな話だよね。
誰にお願いすれば「制度化」がうまくいのだろう?
それぞれの良識に任せた結果がこれだとしたら、
本当に情けない話です。
ためになるコメント本当にありがとう!

★さいさんへ
邪魔になったってのが本当に情けない。
3泊の旅行が都合だなんてそれもおかしなことです。
こういう現状に不満があるのならば
そういう犬や猫たちを引き取ってくるのがいいのでしょうが、
経済的な問題もありますし、そう思っている方はさいさんの
知り合いの方のようにすでに保護されているし。
捨てにくる人間がいる一方で大事に最後まで看取る方がいる。
人間って本当に勝手な生き物です。
そのわんちゃんが素敵な犬生を過ごすことが出来ますように。
当たり前の話で情けないですが「命」の重みを
一人でも多くの人が大切にしてくれますように。
ただただそう願います。

★SAIさんへ
見てた?これ多分、福岡だよね。
見ててすごく恥ずかしかった。
この猫ちゃんの場合は大人が悪かった。
ってか実際どのタイミングでも「大人の意見」に
「子供の意見」は勝てないわけだから、いつだって
私たち「大人」の考え方が軸になるわけで。
でも大人を教育しなおすのって難しいよね、私を含め。
いらん世話だけどこの家族の「子供」にとって
今回のこの経験がどう影響してくるのか心配になりました。
命を軽んじる「大人」になるんだろうなぁ…って。

★キサさんへ
旅行と猫を天秤にかけている時点でビックリしました。
ビックリというか言葉が出ないっていうか。
そういう考え方をする親の元で育てられる
子供がいることも大変悲しく思いました。

★チョコイヴさんへ
私もたまたま見たんですよ。
見るに耐えられない辛い映像でしたが、捨てたのは同じ人間。
その猫ちゃんや犬たちに申し訳ない気持ちになりました。
どこかに預けることって出来なかったのかな?
ペットブームとは名ばかりですね。
その家族にとって子猫ちゃんは「猫」であって「唯一の猫」では
なかったんでしょうね。違う猫がくればそれでいいんですよ。
すでに2ヶ月飼っていた末の出来事だったようで、
自分に置き換えた時、小春がうちに来た瞬間から
「何があっても手放すものか!」と思ったもんだけどなぁ。
って、ここを読んでくれている皆はそう思っているよね。
本当に情けない限りです。
(多分、その放送された管理センター、福岡なのね。
同じ県に住む人間としてとても恥ずかしかったです。)

★めめさんへ
本当、動物を、命をなんだと思っているのでしょう。
自分で動物管理センターに持ち込む飼い主さんは
動物を殺しているのです。しかも他人の手を使って。
本当にひどい話です。
って思いながら私も何も動けません。
めめさんはすごいよ。たくさんのわんちゃんを保護してる。
根底から変えなきゃいけない部分が人間の思考だって
ことが本当に情けないです。
アニマルポリス!それ絶対必要だけど今の日本では
難しいのかなぁ…なんて感じた放送でした。
いつかこういう話を聞かなくていい日が来るのを
切に願いながら、出来ることを少しずつしていきたいもんです。
(って具体的にそれが何かわからないんだけど。はぁ~)

おひさでしゅ

うん、なんで
動物の命ゎ扱いがモノ程度になっちゃうんだろう

ニンゲンの都合で
おもちゃにされて
捨てられて
殺されて・・・

死ぬ(殺す)ことに
誰のための意味もないのに
どうしてそんなカンタンに殺せるの?


かと言って
めめゎこうしてここで憤慨してるけど
具体的になにも動けない・・・

たくさんのわんころをすくいたいけど
毎日ころされる子がいるんだから全員救うなんて無理だから
と、理由をつけて結局何もしないまま。

根底から変えなきゃ
結局たくさんのわんころをすくえないなぁ
って思っても動けない

ボランティアに登録してるけど
今は自分の生活にいっぱいいっぱいで
休止状態

結局自分ありき、自分のわんころありきだから
ってそれも言い訳してる・・・

まぁ
ほんとに
自分の周りのシアワセを犠牲にするような
ボランティアとかじゃまったく意味ないと
あたしゎ思ってるから

もっと余裕をもってほんとなら
他にもシアワセを共有しながら生活できるハズだから
改善しなきゃなぁ


あれ、
なに書いてるンだろ・・・

それにしてもアニマルポリスゎ作ってほしいなぁ

そのテレビやってたこと知らなくて見れませんでしたが・・・
取材中にネコを捨てに来た家族最低ですね。
旅行に行くから何?たかが3泊で?
そのネコからしたら、3拍くらいお留守番したって生きていたいですよね…
人間の都合で失くしてしまう命・・・
人間ぢゃなくて動物だから、いいんですか?
って感じです。またここに来ればいいって・・・
ネコちゃんをなんだと思ってるんですかv-412
人間だって動物だって一人一人その子の変わりは居ないという事。
同じ命、同じ魂は存在しないという事。
分からないんですかね・・・v-390
前に処分される映像見た事あります・・・
その管理所の方が言ってるように、捨てた人が責任を持ってボタンを押せばいいですよね。
まぁ捨てるくらいだからボタンも押せる人間なのかな。。
なんだか、まとまりのない愚痴みたいなコメントになってしまいましたが・・・
怒りを隠せないですねv-393
それと同時にカノンさんが言うよう、同じ人間としてなんだか・・・

それみましたよー
旅行をとるかねこをとるか・・・
私なら猫ととります

本質は、つまり「大人」の問題じゃないのかな。
3泊の旅行という理由で猫を捨てに来た家族は、
父親が「旅行に行くか、猫を捨てるか」と
具体的に提示して2択させていたし、
「またいつかここに貰いに来たい」と言ったのは母親。
お金を出してペットブームに乗っかるのも「大人」だし、
最終的にセンターに連れて行くのも「大人」でしょ?
「大人」を教育し直さない限り「大人」の愚行は続くし、
それを見て育つ「こども」の愚行は、「大人」のそれを
軽く凌駕してエスカレートする。

この放送は見ませんでしたが、よく耳にしますよね。
「可愛いから」だけの理由でペットを飼うのって、本当にどうなんでしょう。
可愛くなくなった(成長した)から、飽きたから、自分たちの都合で邪魔になったから・・・
そんな理由で捨てるなんて。
≪命≫を何だと思ってるんでしょう。
最近散歩中に知り合った方は、捨て犬を保護され、引き取って大切に育てられています。
獣医さんに診て頂いたところ、おそらく10歳以上で、声帯手術をうけていただろうとの事。
全く声が出ないそうです。
それでもその方は「最後まで看取ってあげたい」とおっしゃってました。
ワンちゃんもとっても大人しくていい子です。
人間の身勝手さと、素晴らしさを同時に見る思いでした、
ひなを抱っこしてると、≪命≫の重みと暖かさを感じます。
一人でも多くの人がこの重みと暖かさを大切にしてほしいと思います。

もちろん今回の放送じゃないけど、以前、私もその映像見たことあるんです。どんどん押されていく壁・・・逃げ場がないようにしてからガスが充満される部屋。見てて、ものすごく、ものすごく苦しかったです。

そのたった3日の旅行のために猫を捨てに来た家族には呆れて何も言うべき言葉が見つかりません。目の前にいたら、黙って全員ひっぱたいてやりたい。その迫り来る壁の恐怖を体験させてやりたい。本当に、その家族がボタンを押すべきです。そして一生その罪を背負って生きて欲しい。

こういう時、日本人ってなんて安易なんだろうって思ってしまいます。「ペットブーム」ってなんなんだろう?「ブーム」って?おかしくないですか?


イギリスでは、他の諸外国と同じく、アニマルレスキューがいます。虐待されてるとか、毛艶が悪いとか、吠え声がいつまでも聞こえる、といった場合、市役所などに通報されて、レスキュー隊が様子を見に来ます。「この家庭では飼えない」と判断されたら、レスキューセンターに行きます。そこは、日本の管理センター(この名前も変ですね)とは違って、新たな飼い主を待つ場所です。

そして、レスキューセンターからペットを迎える人も、みんなリストになって長い間待たされ(それだけ需要がある)、順番が来ても、その犬を飼う資格があるか、厳しくチェックされます。

日本みたいに、子犬や子猫をガラスケースに入れて販売するペットショップはありません。なので、「かわいー!」という一目ぼれだけで飼うことは絶対にできません。
飼いたければ、ブリーダーを探すか、レスキューセンターかのどちらかです。
※唯一ハロッズという大きなデパートには子犬が見られる場所がありますが、その場で簡単に買うことはできません。


こちらでは、捨て犬や捨て猫なんて見かけたこともないし、もちろん、飼い主が自分で捨てに行くような場所はひとつもありません。

どうして日本はこんなにも遅れているんだろう?あんなにペットのための商品が溢れかえっているのに(中には「え?!」っていう商品までありますよね)。

日本は「商品化」は得意だけど、「制度化」はとってもとっても苦手ですよね。

人間、ペット含め、精神的な部分のケアに関して、やっぱりヨーロッパと比べると、とても遅れているんだなぁ、とイギリスに来てすごく感じています。

※ものすごく長い上に、とりとめがなくなっちゃってごめんなさい。。。

そのテレビ、観ませんでしたが、切ないですね。
というか、怒りかな。理解できないことが
多すぎる。
旅行に行くために子猫を捨てる?
いつかまた飼いたい?なにをふざけたことを!
ヨーロッパの方では、飼う方も犬にも厳しい
規制があるからこそ、犬は自由に社会で
出歩ける・・・
犬・猫のレスキュー隊がある国もある。
日本は後進国ですね。

安楽死でないこともネットで知りました。
もっとこういう類のテレビをペットブームの
今だからこそ、流して欲しいな、と思います。
カノンさん、問題提起ありがとう。ポチして帰ります。

その放送は見ませんでしたが、至る所で話題になっていたので知っています。
本当に本当に。
猫を捨てに来た家族の理由が、あまりにも情けないというか理解に苦しむ内容で。
悲しいとか怒りとか、そういう言葉だけでは表現できない感情を覚えました。
安楽死ではない事。ネットで公開されていた映像で、全てを見た事があります。
死の直前の、犬達の目。忘れられません。
最後まで飼い主の迎えを待っていただろうに。
最後、飼い主を恨むのだろうか?
それでも最後まで待っているのだろうか?
いつか来る別れ、せめて今うちにいる犬だけは絶対に、幸せに見送ってあげたい。
そうできるだけの準備、しなきゃなって思ってる次第です。

と。まとまりのない文章ですみません。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。